読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『光の春』の中、今日終了です。

おはようございます。玉紀です。

何が終了かというと、
【サイト4周年記念リクエスト・についてのアンケート】これです。これ。(*^^*)

先ほどチラッと途中経過を見てきたのですが、朝のうちに締め切っても良いような結果になっておりました。(^^ゞ
それと、思った以上の方々にご回答いただけていて感激です。
本日の二十二時には回答受付を終了したいと思います。
「そういえば、まだだったな〜」という方、もしよろしければお付き合いくださいませ。
よろしくお願いいたします。

話は変わって……。(ここからぼやきです。)

昨日今日と、とても良い天気です。
大雨が降って、翌日に雪が降って、「わー、春で天気までおかしくなった」なんて思っていたのですが、そこから続けてとても気持ちの良い、春らしい天気です。
とはいえ、相変わらずまだ寒さを感じる毎日です。でも、陽射しは時折、柔らかな温かさを感じるようになりました。
『光の春』という言葉をご存知ですか?
元々は旧ソ連で使われていた言葉です。余寒厳しい中、陽射しには春の訪れを感じられる時期の言葉です。
毎年この時期には、それを実感しますね。

で、私的には、この『光の春』という言葉を聞くと、美春ちゃんを思い出してしまうのです。(笑)
“光野美春”。ほら「ひかり の うつくしい はる」でしょう?
そんな彼女も結婚して『葉山』になってしまいましたので、今書くとこじつけですね。(^^ゞ
でもなんとなく、私の中で美春ちゃんは、まだ“光野美春”だったりしています。その時期が長かったからかもしれません。

で、何が言いたいのかというと、そろそろ“新婚編”の準備を始めなくては、と自分に言い聞かせているのです。(笑)

今月は色々と準備期間。
こんなぼやきばかりの更新になってしまうかもしれませんが、お付き合いいただけますと幸いです。

さてさて、今日も一日、頑張りましょう。
皆様、良い一日を。(*^^*)